個の才能を融合して生まれる感動を目指すサイト

自我

フロイトの第二局所論における3つの審級しんきゅうの1つ。

イドからの本能的な欲求を現実世界に適合するように調整する意識。

イドは、満たされないまま押さえつけられ続けると破綻してしまうので、自我は無意識的働きとして防衛機制を働かせ、内面を調整する機能ももつ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です